Home Outlook MBOX PST 変換 フリーソフト-データを失うことなく

MBOX PST 変換 フリーソフト-データを失うことなく

1077
SHARE
MBOX PST 変換 フリーソフト

概要- MBOX PST 変換 フリーソフトを探しているなら、あなたは正しい目的地にいます。 MBOXをサポートする電子メールクライアントユーザーの要件を理解し、データをOutlookインターフェイスにエクスポートするにはMBOXからPSTへのコンバーターが必要であることを学びました。 詳細については、読み続けてください。

MBOX形式は、電子メールメッセージを保存するために広く使用されているファイル形式の1つです。 この形式は、Apple Mail、Thunderbird、Entourageなどのさまざまな電子メールクライアントで使用されています。 MBOXデータファイルは、電子メールをプレーンテキストで埋め込み添付ファイルとともに保存します。 同じ機能が、MicrosoftOutlookアプリケーションのPST(別名 個人用収納テーブル)によって実行されます。 カレンダー、メモ、ジャーナル、タスクなどを含むすべてのデータ項目を保存します。

ユーザーがMBOXデータファイルをPSTにエクスポートすることを計画している場合、それはMSOutlookを電子メールを管理するためのデフォルトの電子メールクライアントにすることを意味します。 主な動機付けの要因は、高いセキュリティ、多機能機能、およびExchangeサーバーの接続性です。 ここで、どちらの方法が適切であるかという問題が発生します-手動または MBOX PST 変換 フリーソフト。ここでは両方のソリューションについて説明するので、自分で決めることができます。

MBOX PST 変換 フリーソフトは難しいですか?

いいえ、ファイル形式の機能とサポートする電子メールクライアントの両方が異なるため、ユーザーがMBOXからPST形式への変換が難しいと感じた場合。 したがって、MBOXファイル形式からPSTに変換するには、ユーザーはMBOXからPSTツールである熟練したコンバータユーティリティを使用する必要があります。 データを失うことなく変換を容易にする動的で高度な設定を提供します。 ソフトウェアパネルにデータを自動的にロードします。 選択的なアプローチを介した後、ユーザーは自分のデータを正確かつ正確にすることができます。

MBOXをPST形式に変換する2つのテクニック:-

MBOXをPSTファイル形式にエクスポートするために利用できる2つのテクニックがあります。 それらを次々と学びます。

#1。 MBOXをPST形式に変換する無料の方法。

MBOXからPSTへの変換に進む前に満たす必要のある前提条件
ユーザーが構成する必要があります

a)ユードラと
b)彼のシステムの見通し。

変換の手順は次のとおりです。

1.電子メールクライアントのファイル保存場所を特定します。
2.デバイスにEudora電子メールクライアントをインストールして構成します。 MBOXをPSTにエクスポートするメディエーターとして機能します。
3.MBOXファイルをコピーしてEudoraのデフォルトの場所に貼り付けます。 そして、ファイル形式をMBOXからMBXに変更します。
4. MS Outlookを起動し、[ファイル]タブに移動します。
5. [インポートとエクスポート]セクションを選択してから、[内部メールとアドレスのインポート]を選択します。 [次へ]ボタンをクリックします。
6. MBXファイルに移動して選択し、[次へ]タブをクリックします。
7. MBOXデータをインポートする宛先の場所を指定し、最後に[完了]タブをクリックします。

これまで見てきたように、このアクションを実行するには、現在のシステムに2つのEudoraおよびOutlookで構成されたアプリケーションが必要です。

ユーザーが無料の方法で直面する課題:

無料のソリューションは、時間と手間がかかり、時間がかかります

-複数のファイルの変換をサポートしていません。
-それは健康的な結果を保証するものではありません。
-データの損失とファイルの破損のリスク。
-手動変換タスクを実行するには、精通していて技術の専門家である必要があります。
-人間の誤った変更ははるかに高いです。

代替手段は何ですか?

データの整合性が懸念される場合、手動の方法ではMBOXをPSTファイル形式に変換するのは効率的ではないことは明らかです。 したがって、代わりに、MBOXデータファイルの変換後にデータの整合性を保証する SysTools MBOX to Outlook Converter を利用できます。 また、データは破損の問題に直面することなくPSTに変換されます。

#2。 いくつかの簡単な手順で MBOX PST 変換 フリーソフト

Download

ステップ1:MBOX to PSTツールを起動し、[ファイルの追加]ボタンをクリックします。

MBOX PST 変換 フリーソフト
ステップ2:MBOXファイルに移動し、ソフトウェアにロードします。
ステップ3:パネルでメールをプレビューし、PSTに変換するファイルを選択します。

MBOX PST 変換 フリーソフト
ステップ4:ファイルを選択したら、[エクスポート]ボタンをクリックします。

MBOX PST 変換 フリーソフト

MBOXデータは数分以内に変換されます。 これで、現在のシステムのOutlookアカウントにファイルをインポートできます。 または、それらをリムーバブルデバイスにコピーして、Outlookが構成されている更新されたシステムまたは新しいシステムにインポートします。

言及する価値のある機能 MBOX PST 変換 フリーソフト:

  1. バルクモードでMBOXファイルをPSTに簡単に変換します。
  2. MBOXファイルにはファイルサイズの制限はありません。
  3. 階層フォルダ構造を乱さないようにします。
  4. 元のアプリケーションに関係なく、すべてのMBOX電子メールクライアントデータを変換します。
  5. ユーザーデータに関して完全に安全で安全です。
  6. 選択的なアプローチに従うか、MBOXルートフォルダー全体をエクスポートします。
  7. 変換前にデータを正確にするための詳細設定の動的機能。

結論

ユーザーの要望を考慮して、データをMBOXからPST形式に変換する手動と直接の両方の方法を説明しました。 手動による方法もありますが、MBOXファイルの変換にリスクがないわけではありません。 データが安全で健全な形式であることを確認するために、MBOX PST 変換 フリーソフト を利用することをお勧めします。

SHARE
A freelancer who is very much keen & passionate about new technologies, Science & Researches. Love to write and share it with folks.